職人の独り言

日々の作業や現場についての苦悩っぷりを・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しかし、遠い・・・

 しかし、遠い・・・
でも、作業は順調に進みました
後、一日で終了です

今日は、タイルの目地/エクステリアの取り付け調整/片付け・・・等等
バタバタしながらも確実に終了に向けて前進です
作業も後半になってくると、アレやコレやする日が有るもんなんです
今日は、そんな一日でした。

一段落

 今日は、無事生コン打設終了・・・
土間が、約20㎡だったんですが、スタンプがあって
他の作業も進めたいので、左官屋さんに来て貰いました
打設は朝の8時半からなんですが・・・遠方なんで
少し朝早めに出ました
作業は昨日と異なり、順調に進みました
後、2日になりました
少しホッとします

MKH左官..1人
生コン...18-15-20-H...2.25㎥

先が見えて来た

 今日は、人員増で作業はバンバン進み
思ったいたより進みました、この現場も段々先が見えて来ました
しかし、ダメが多いのでそれが難点なんですが
壁の方も、順調に進みコチラも明日で大体終了です
まあ、早く進むと現場も一気に片付いた感が出てきます

TNKタイル...3人
K氏...1人
砂...0.5㎥
セメント...15袋

今日は左官

 今日は、来週タイルを貼る予定の現場に下地処理に
ココは昨日別のグループがブロックを積んだ現場です
でもって、今日はその壁のシゴキ作業
IMG_0026.jpg IMG_0027.jpg
これが着工前です・・・でもって・・
IMG_0028.jpg IMG_0029.jpg
まあ、こうなります・・・
ブロックに直接貼っても良いんでしょうが
ヤハリ、一度シゴいてから次の作業に進むのが『王道』でしょう
以前なら、これに“ラス(割れ防止の為の網)を貼って”と言う事になるんでしょうが・・・
最近では“ラス網”も余り使わなくなりました
多分、塗りつけの材料の性能も向上しているんでしょう

以前にこんな事がありました
家の基礎をしていた時に、基礎に設置する“アンカーボルト”の太さが2種類あって
施主さんは太い方で施工を依頼されたんですが
後で調べて見ると、細い方が切断や曲げ強度が高かったんです
それは素材によるものだったんですが
そういう事って、結構ありがちな話かもしれないです
まあ、事前にその事が解っていたら、ちゃんと説明が出来たのに・・・
それは、コチラの勉強不足って事で・・・

さあ、連休です、皆様ユックリとお休み下さい・・・

モルキープ30...3袋
エマルジョン...1/2本

久々にホームグランド??

 久々に(とは言っても二日振りなんですが・・・)住宅の外構工事
ヤッパリ!!!ホームグランド(一般住宅外構工事)は良いわ・・・・
なんだか、こう伸び伸びと作業出来るし
段取りを、一々お伺いたてなくて良いし
でもって、肝心の作業は順調に進みまして
階段は無事完成!!!それに機能門柱も一応立ちました・・・
明日は、壁のブロックの粗積みと機能門柱の組立てです
壁のブロックの粗積みは、切断加工が多いので明日中の完成は望めません
まあ、今週中に良い線まで作業が進みそうです。


前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。