職人の独り言

日々の作業や現場についての苦悩っぷりを・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

樹脂 洗い出し

 昨年から、着手していた現場が今日終わりました
引継ぎ作業の現場でしたが、本日無事仕上げを迎えました
20060110114117.jpg
これが、先日仕上げた土間です
まずまずの仕上がりでした
で、今日は樹脂の洗い出しを施工しました
樹脂の洗い出しは、市販されている(専門店ですが)専用の石(砂利)と専用の樹脂(ボンド)を混ぜて、床に塗りつけます
下地のコンクリートの上に良く混ぜた材料を置いて行き
金鏝で均して行きます
仕上がった羅こんな感じになります
20060110114218.jpg
これは階段上の踊り場
20060110114232.jpg
これは、階段と下のポーチ部分です

 以前は、モルタル(セメントと砂を混ぜたもの)を使って、石を練り込み、文字通り、水で洗い出す工法が一般的でしたが・・・
最近では、この方法が主流になって来ているみたいです
しかし、使用する材料によっては、水垢が付いたり、過度に変色したりすることがあるので、材料の選択が大事かと・・・
あと、充分にボンドと石を混ぜないと、ボンドが浮いたような状態になって、後で困る事になります
金鏝で押さえている最中に、鏝の滑りが悪くなるんですが
その際は、有機溶剤やCRC等を鏝に塗布して、鏝の滑りを良くします
最後は、道具の清掃を充分に行わないと、次の時に後悔します
これで、養生して終了です
夏場なら朝施工して夕方には上を歩けるんですが
冬場はそうは行きません、猫が歩いていない事を祈るのみです

さあ、今日は“戎さん”です今年一年の商売繁盛を願いに行きますか!!!

樹脂洗い出し・・・8セット





スポンサーサイト

コメント

はじめまして

こんばんは。
ヒゲと申します。
トラックバックありがとうございました。

素敵なブログですネ。
同業者の方のブログはいろいろ勉強になります。

樹脂の洗い出しの上、猫君が歩いていないといいですネ!

今日当地では、「金比羅さん」でした。
「商売繁盛」でいきましょう!

またお邪魔させて頂きます。

  • 2006/01/10(火) 22:03:40 |
  • URL |
  • ヒゲ #nmxoCd6A
  • [ 編集]

ヒゲさんへ

コメントありがとうございました
洗い出しの上・・猫歩いていませんでした
ホッと一息です・・・しかし、猫君には悩まされます
砂やマサ土の糞害、乾かない土間の上を歩いたりと・・・
参ってしまいます・・・
見張って置く訳にもイカナイし・・・
運を天に任すのみです

  • 2006/01/13(金) 18:32:19 |
  • URL |
  • 苦悩職人 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kunousyokunin.blog42.fc2.com/tb.php/7-345d591e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。