職人の独り言

日々の作業や現場についての苦悩っぷりを・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は左官

 今日は、来週タイルを貼る予定の現場に下地処理に
ココは昨日別のグループがブロックを積んだ現場です
でもって、今日はその壁のシゴキ作業
IMG_0026.jpg IMG_0027.jpg
これが着工前です・・・でもって・・
IMG_0028.jpg IMG_0029.jpg
まあ、こうなります・・・
ブロックに直接貼っても良いんでしょうが
ヤハリ、一度シゴいてから次の作業に進むのが『王道』でしょう
以前なら、これに“ラス(割れ防止の為の網)を貼って”と言う事になるんでしょうが・・・
最近では“ラス網”も余り使わなくなりました
多分、塗りつけの材料の性能も向上しているんでしょう

以前にこんな事がありました
家の基礎をしていた時に、基礎に設置する“アンカーボルト”の太さが2種類あって
施主さんは太い方で施工を依頼されたんですが
後で調べて見ると、細い方が切断や曲げ強度が高かったんです
それは素材によるものだったんですが
そういう事って、結構ありがちな話かもしれないです
まあ、事前にその事が解っていたら、ちゃんと説明が出来たのに・・・
それは、コチラの勉強不足って事で・・・

さあ、連休です、皆様ユックリとお休み下さい・・・

モルキープ30...3袋
エマルジョン...1/2本
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kunousyokunin.blog42.fc2.com/tb.php/325-06ff3e00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。