職人の独り言

日々の作業や現場についての苦悩っぷりを・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな気持ちで・・・

 今日から、新現場です
したがって、今日は土工事が主になります
ダンプとユンボで出動です
相方は、いつも手伝いに来て頂いている“Kサン”
Kサンには、主に土をいじって貰います
“苦悩職人”は、配置や高さの設定や、アンカーの打ち込み等を行います
息の合った、相方との作業は、結構面白い様に進むので・・
気分も良く、テンポも良く行えます。

 貰った図面のその、イメージに近づけるのが、これからの作業です
施主さんにも図面が渡してあるので、施主さんのイメージする仕上がりに最も近づけば
それでOKなんですが、そこが一番“苦悩”する所です
図面はあくまでも紙の上の事な訳でして、なかなか図面通りには仕上がらない事も・・・・
埋設物があったりだとか、水道のメーターボックスがあったり
なんて事になって来ると・・・・困った事に・・・
まあ、今回は雨水の会所が一箇所ヤバイ位なんで
何とか、図面に近い物が、出来上がりそうです
作業して行く上においては、施主さんとのコミニュケーションもカナリ大切です
やっぱり、気分良く作業がしたいので
何としても、施主さんの信頼は頂いておかないと
やはり、それには挨拶と誠意ある対応ですかね・・・・
行ってプロの仕事だけしていれば良いという時代では無いと・・・思います。

 それでは、今日の写真です
20060116095422.jpg
この様にして、地面に出来上がりの絵を書いてみる
で、高さを設定する

20060116095434.jpg
ユンボで鋤とって整地
外構工事には若干小さめのユンボが最適

20060116150117.jpg
でもって、これは既設のヨウ壁の上にセットしたアンカー
(ブロックを既設のヨウ壁やベースのコンクリートと一体化させる為にセットする鉄筋)
今回は、一段積みなんでアンカーをカットして使用
(一般的に直径が10mmのアンカーは長さが40cmあるんですが
ブロックは1段だと20cmなんで、カットして使用します)

 明日は、施主さんと材料の最終確認を行い
仕上がり具合を説明しまして、材料の段取りを行い
明後日から、バリバリ仕事を行います(行う予定です)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kunousyokunin.blog42.fc2.com/tb.php/11-c3b085b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。