職人の独り言

日々の作業や現場についての苦悩っぷりを・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

混沌

 昨日は私用で休んだので・・・・
新現場には行かずだったんですが、ヤハリ混沌として来たみたいです
レンガに付いている、黒いシミの様なもの
(多分、窯で焼くときに出来る痕なんですが・・・)
が施主様のお気に召さないらしい、これで又材料の選択に戻る訳です
なんだか“双六”みたいになって来ました
まだ、本格的に始まった訳では無いんで
今のところ余裕を持って対応が出来ていますが・・・
テンパッテ来たらどうしようかと思います
まあ「案ずるより産むが易し」で材料などを決める段階で施主様がエネルギーを使い果たし
施工には殆ど“ノータッチ”または“オールオーケー”なんて事になると自身としてはカナリ嬉しいのですが・・
(多分ありえないでしょうが・・・)
まあ、難しい施主様を納得させるだけのクオリティーで作業する自身は有るんで
工期的に(予算的に)余裕があるうちはサイコロも余裕を持って振れます
さあ、この“双六”苦悩職人はスンナリ上がる事が出来るのでしょうか???

 で、今日は勿論、新現場には行っていません
最近行った現場の、ダメ廻りをして来ました
一つ目の現場で、“バリカー”の建て方/舗装の清掃・・・etc
もう一箇所の現場で門扉の取り付け
雨だったんですが、まあまあいい感じで作業できました
“双六現場”もこんな締めで記事が書けたら良いのに・・・
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。